ボクはまた同じ夢を見た...

見たこともない場所...傍には人が血を流して倒れている。

ボクがやったのか?

そう思った次の瞬間、ボク?の右腕が上がる.....

その先には人の姿があった。

目線を右手にやると....拳銃があり、今まさに引き金を引こうとしている。

やめろ....何度もこんな夢を見せないでくれ。

いったい何なんだこの夢は!?

やめろ、、、やめてくれ!!

乾いた音が響くと同時にボクは目を覚ました。